山梨ハタオリ産地

2018年9月

ハタフェス直前 MEET WEAVERS SHOW『123D!』バスツアー開催! event

2018.09.11

来たる10月6・7日、ハタオリマチフェスティバルが開催されます!
3回目となる今年は、織物工場を見学するハタオリマチ工場祭や、学生と織物工場がコラボして作った生地や製品10年分のアーカイブが見れる「ハタオリ大学展」など、去年にも増して盛りだくさんの内容となっています。

イベント内容が盛りだくさんすぎるので、今年も前回同様10月6・7日の2日間という枠から飛び出して...
ハタオリマチフェスティバルの前日、10月5日(金)に、小売や流通・織物工場と取引の可能性がある方を対象としたB to B限定のバスツアーを開催します!

MW_SHOW_flyer_123D_20180905.jpg

バスツアーのテーマは、『123D!』
バスツアーでは、糸を撚ることで糸の強度をあげる撚糸工場、糸を染める染工場、糸を整えて織り上げるハタヤさん、そしてテキスタイル商品を自社で販売している織物工場とショールームを見学することができます。

mukaibara0906.jpg

先染細番手の糸の生地を織ることを得意とする山梨ハタオリ産地で、糸(1次元)から生地(2次元)、そして製品(3D!)になっていく変化を一緒に楽しみ、魅力的なテキスタイル商品が生み出されるヒミツを紐解いていきましょう!

180824_MG_2585.jpg

『山梨ハタオリ産地バスツアー MEET WEAVERS SHOW123D!』

日時:平成30年10月5日(金)9:00~21:00 新宿発着
参加費:無料 ※昼食代・交流会食事代は実費(計4000円程度)
定員:20名
対象:小売・流通関係、織物工場とお取引の可能性がある方・出版報道関係など
締切:平成30年9月30日(日) 先着順受付
集合・解散:新宿西口(工学院大学前)

申し込みフォームはこちらからお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc2kPq43j68KyPGdMyWF8i3w5Tvdpb6cgoQ-p4MEjYHlilUQ/viewform

10月6・7日にハタオリマチで開催されるハタオリマチフェスティバルに参加される方は、富士吉田のゲストハウスなどをご紹介します。詳しくは、山梨県産業技術センター富士技術支援センター(担当:五十嵐/電話:0555-22-2100)へお問い合わせください。

hatafes2018.jpg

ハタオリ職人と大学生が一緒に学んだ10年の軌跡。ハタオリ大学展、ハタオリマチフェスティバルと同時開催! event

2018.09.11

A5_HATAORI01-e1535465882476.jpg

今年のハタオリマチフェスティバルの大きな目玉のひとつは、富士吉田・西桂のハタオリ職人と東京造形大学テキスタイルデザイン専攻の大学生が一緒に学んだ10年続くプロジェクト「フジヤマテキスタイルプロジェクト」を振り返る大回顧展「ハタオリ大学展」。

今回のハタフェスのメインビジュアルも手がける鈴木マサルさんが担当教授として監修を手がけ、このプロジェクトの商品開発がきっかけで織物工場に若者が就職したり、産地を代表するファクトリーブランドが生まれ開かれた産地に生まれ変わるきっかけを作ったとても重要なプロジェクトなのです。

今まで学生とのコラボレーションで生まれた作品が街中にある"蔵"に展示されます。
テキスタイルの可能性のアーカイブ。この機会をお見逃しなく!

日時/10月6日、7日 10:00〜16:00
会場/吉田の蔵ブラザーズ  富士吉田市下吉田2-1-25
参加企業/アクス株式会社、有限会社オサカベ、株式会社オヤマダ、有限会社田辺織物、株式会社槙田商店、宮下織物株式会社、武藤株式会社、光織物株式会社、富士ファブリック株式会社、舟久保織物、渡辺明彦織物、有限会社渡小織物、WATANABE TEXTILE
お問い合わせ/042-610-2622(TRICKY)
主催:フジヤマテキスタイルプロジェクト(東京造形大学×山梨ハタオリ産地)
協力:山梨県産業技術センター 富士技術支援センター 山梨県絹人織物工業組合 富士吉田織物協同組合 西桂織物工業協同組合 ハタオリマチのハタ印

ハタオリマチフェスティバル2018は10月6日・7日に開催です! event

2018.09.11

hatafes2018.jpg

2016年、"織物と観光"をテーマに地域の魅力を伝える事業として山梨県富士吉田市で立ち上がった「ハタオリマチフェスティバル」。2018106日(土)・7日(日)に第3回目を開催いたします。

今年は地域のハタオリ職人と大学生が一緒に学んだ10年の軌跡「ハタオリ大学展」を開催。「ハタオリ工場祭」では、本町通りに織物工場が自慢の商品を引っさげて出店。大人気の古道具や手しごとの良さを再発見できる「よしだのまちの道具市」はもちろん、「サンデーブースのカメラ小屋」に「やまなし発酵マルシェ」、「ハタオリマチの街歩き」などのさまざまな企画でハタオリマチの魅力をあますところなく体験していただけます。

イベントの最後には恒例のクロージングライブが控えています。イベント盛りだくさんの2日間。ぜひともハタオリマチにお越しください。

詳細は随時更新されるハタオリマチフェスティバルの公式HPFBページInstagram

@hataorifes)をご覧ください。

【ハタオリマチフェスティバル企画概要】
日程:2018年10月6日(土)〜7日(日)
時間​:10:00〜16:00

場所​:
屋内会場:まるさくたなべ(山梨県富士吉田市下吉田2丁目3−17) 
月江寺駅より徒歩8分
下吉田駅より徒歩9分
富士山駅より徒歩15分
本町通り各空き店舗

屋外会場:
小室浅間神社 新世界乾杯通り(下吉田3丁目)

PAGE TOP

INDEX

Category

Monthly Archive